買取ブランド
 
※ その他の作家やブランドについてはお問合せ下さい。

Rorstrand(ロールストランド)について

Rorstrand(ロールストランド)
Rorstrand は1726年にスウェーデン王室御用達窯としてヨハン・ウルフにが創業しました。スウェーデンでは最も古く、ヨーロッパで2番目に古い歴史を持つといわれている名門窯です。ヨーロッパ情勢が不安定な事もあり、経済再建が必要になったスウェーデンは1746年よりロールストランドの製品の輸出を開始し、世界中にファンを増やしました。第二次世界大戦後にはスウェーデン工業協会により、才能のあるデザイナーや陶芸家などが招き入れられ、『スカンジナビア・デザイン』と呼ばれる芸術性の高い作品を数多く生み出しました。また有名な話ですが、ノーベル賞授賞式の晩餐会ではロールストランドの「ノーベル」という食器が必ず使用されます。 2001年にはフィンランドのiittala社グループの傘下となっています。
 

Rorstrand(ロールストランド)デザイナー紹介

・Gunnar Nylund (グンナー・ニールンド)

GUNNAR NYLUND(グンナー・ニールンド)はフィンランド人で彫刻家の父と、デンマーク人で陶芸家の母という芸術一家の元にフランスで生まれました。その後ニールンドはデンマークのBing&Grondahl 窯で働き、1931年にはRorstrandのアートディレクターに就任し、数多くの名声と功績を残しました。彼の生み出すシンプルでモダンな作品は現在でも世界中の多くの人々に愛されています。代表作には美しいフォルムが魅力的なAROボウルなどがあります。

・Carl Harry Stalhane(カール-ハリー・スタルハネ)

1920年にスウェーデンに生まれのCarl Harry Stalhane(カール-ハリー・スタルハネ)。スタルハネは1939年に入社以降、長年に渡りニールンドと共にロールストランドの黄金期を支え続けた人物です。作風は東洋的で、中国宋時代や日本の陶磁器に影響を受けた作品が多くあります。様々な輝かしい賞を受賞し名声を手に入れたスタルハネは、その生涯を終えるまで精力的に作品を作り続けてきました。

・Marianne Westman(マリアンヌ・ウエストマン)

1928年生まれのMarianne Westman(マリアンヌ・ウエストマン)1950年より約20年に渡りRorstrandに在籍した女性デザイナーです。女性らしく花や植物などを可愛らしく描いています。代表作には Picknick(ピクニック) 、Mon Amie(モナミ)、Anemon(アネモン)シリーズなどがあります。

・Sylvia Leuchovius(シルヴィア・レウショヴィウス)

Sylvia Leuchovius(シルヴィア・レウショヴィウス)は1949年から1971年の間在籍した女性デザイナーです。彼女の作風は花と鳥をとても可愛らしく、そして大胆にデザインするの特徴です。彼女のデザインする作品に私たちは心に癒しを与えてくれます。

・Inger Persson(インガー・パーソン)

Inger Persson(インガー・パーソン)は1959年に入社し、その後1971年にInger Persson自ら工房を設立し、一度ロールストランドを離れますが、再び戻り活躍した人気女性デザイナーです。
 
 

※Rorstrand(ロールストランド)の高価買取を致します。詳しくはお問合せ下さい。
高価買取中
買取の流れ
買取ブランド
お申込み