買取ブランド
 
※ その他の作家やブランドについてはお問合せ下さい。

Richard Ginori(リチャードジノリ)について

Richard Ginori(リチャードジノリ)
1735年にカルロ・ジノリ侯爵が創業したイタリアを代表する陶磁器メーカーリチャードジノリ。ジノリ侯爵は自ら原料土を捜したり、また磁器の研究を行い、イタリアで始めての白磁を完成させました。ジノリの代表作といえば定番のベッキオホワイト、イタリアンフルーツ、オリエントエクスプレス、アンティックローズなどがあります。1896年にリチャード製陶社と合併して、現在のリチャードジノリとなり、また1956年にはイタリア陶磁器会社と合併し、リチャードジノリはイタリア最大の陶磁器メーカーとなりました。
 

Richard Ginori(リチャードジノリ)の作品紹介

ベッキオホワイト

ジノリの定番中の定番、硬質磁器の代名詞とされるベッキオホワイト。中央部にまかって入ったレリーフラインが美しい作品です。シンプルなデザインであらゆるジャンルの料理を引き立ててくれる事でしょう。

イタリアンフルーツ

1760年頃にある貴族がトスカーナに所有する別荘で使うディナーセットとしてデザインされたのが始まりだとされています。イタリアの眩しい太陽の元で美しい花と美味しそうなフルーツが描かれたロングセラー作品です。

オリエントエクスプレス

世界的に有名で豪華な国際列車「オリエントエクスプレス」の車内で実際に使われているシリーズです。

アンティックローズ

中世のルネサンス期の銀器をモデルにしたといわれているアンティックローズ。可憐に描かれているバラは現在の人々も魅了し続けています
 
 

※Richard Ginori(リチャードジノリ)の高価買取を致します。詳しくはお問合せ下さい。
高価買取中
買取の流れ
買取ブランド
お申込み