買取ブランド
 
※ その他の作家やブランドについてはお問合せ下さい。

PALSHUS(パルシュス)について

PALSHUS(パルシュス)
Per Linneman-Schmidt (パー・リンネマン・シュミット)と妻であるANNELISE (アンネリーゼ)が1947年によって設立されたデンマークの名門窯の一つです。初期の頃の作品はグリーンやクリーム色などの淡い釉薬を用い、シンプルなフォルムとでマットな質感が特徴的で、素朴なあまり主張しないものが多くあります。その後は荒めの土に模様を加えてものになっていきました。PALSHUSの作風は東洋の影響を受けているので、私達日本人にとってもすんなりと受け入れられるのではないでしょうか。残念ながらPer Linneman-Schmidt (パー・リンネマン・シュミット)が亡くなった事により窯は閉鎖されました。
1947年から1972年のわずかな期間でしたが、パルシュスの作品は現在でも世界中の人々に愛されています。
 
 
 
※PALSHUS(パルシュス)の高価買取を致します。詳しくはお問合せ下さい。
高価買取中
買取の流れ
買取ブランド
お申込み