買取ブランド
 
※ その他の作家やブランドについてはお問合せ下さい。

Dyson(ダイソン)について

Dyson(ダイソン)
主に電気機器の製造販売を手掛けるイギリスのメーカーdysonの歴史は、1986年に創業者であるジェームズ・ダイソンが世界初の「G-Force型サイクロン掃除機」を開発した事に始まります。従来の紙パック式の掃除機では吸引力低下が避けられませんでしたが、このサイクロン技術によって吸引力が低下しない掃除機は大変に画期的なものでした。当時の値段はなんと20万円位したそうです。1991年に日本で開催された国際産業デザイン見本市で賞を受賞し、当時この革新的な掃除機にシルバー精工が感銘を受け、ライセンスを取得して販売を開始しました。
日本ではシルバー精工をパートナーとしたものの、本国イギリスではこのサイクロン掃除機のライセンスを取得して、販売してくれるメーカーがない為に独自で販売していくしかないと考え、日本のライセンス料を元手にして1993年dyson社を創業しました。ウィルトシャーに研究所と工場を開設し(2002年にコスト削減の為にウィルトシャーからマレーシアに移転)、同年の6月には「DC01」の新型掃除機を開発しました。その後、性能を向上させ、またグッドデザインを受賞するなど、ダイソンは唯一無二とよべる世界的メーカーに飛躍する事となります。
 
サイクロン式掃除機は日本家庭の常識を打ち破りました。従来の日本家庭では掃除の際に大きな音が立てられません。しかしダイソンは「吸引力の変わらないただ一つの掃除機」と銘打って販売しました。大きな騒音で、しかも高価格という日本において不利な状況で成功を収めた事は大変意味のある事です。近年ダイソンは掃除機だけでなく、様々な製品を製造しています。「羽のない扇風機」で話題となったり、空気清浄機付きファンヒーター、ドライヤー、そしてロボット掃除機360 Eyeは発売したりと、今後も画期的で洗練された製品を世に送り出してくれる事でしょう。
 

Dyson表参道

2015年に世界初のダイソン旗艦店である「Dyson表参道」が東京の表参道にオープンしています。数多くあるダイソン製品が直に触れられて、その性能を実際に体験できる事が大きな魅力です。製品の購入は勿論の事、修理なども受付てくれるそうです。入口には神社の狛犬の様に、ダイソン掃除機の石像が迎えてくれます。この石像にお賽銭を置くと部屋が綺麗になるという何ともユニークな都市伝説まで誕生しています。アップルストアの様に実際に手に取って商品を体験できる事はとても有難いですね。

Dyson製品の紹介

「Dyson 360 Eye」

ダイソン初となるロボット掃除機はとても画期的な製品です。ロボット掃除機としては吸引力が強く、独自技術の「360度ビジョンシステム」によって位置を正確に把握し、より効率的に掃除する事が可能です。またスマホ専用アプリ「Dyson Link」を使えばより細かい設定を快適に使用する事が出来ます。このアプリは遠隔操作で運転や停止、スケジュール設定や履歴などが確認できる大変に便利なアプリです。そして何より驚きなのがソフトウェアのアップデートが出来る点です。このアップデートにより最新機能が思う存分に堪能する事ができ、より快適にお掃除ライフを送れます。正に進化し続けるロボット掃除機と呼べる商品ではないでしょうか。

「Dyson Pure Hot + Cool Link」

空気清浄機、扇風機、ヒーターとこれ1台で3つの役割を果たしてくれる優れものです。またスマートフォンアプリ「Dyson Link」で細かいスケジュールの設定や、部屋の空気の状態を素早く察知し、適切な空調状態にしてくれます。空気清浄機能ですが、有害ガスや部屋の匂いを除去し、PM 0.1レベルの微粒子を99.95%除去してくれるので非常に心強くあります。「Dyson Pure Hot + Cool Link」は空気清浄機、扇風機、ヒーターと1台3役だけでなく、デザイン性も高いのでインテリアにと「1台4役」と通年で活躍してくれる事でしょう。

「Dyson Supersonic」スーパーソニック

Dyson Supersonicでダイソンは高級ドライヤーの分野に進出しました。やはりダイソンといえば「パワフルな風量」があります。1分間に最大約11万回転する「ダイソン デジタルモーター V9」を採用してこの風量を実現しています。しかも重量は軽く女性や子供などにも優しいですね。またすぐに髪が乾かせるので忙しい方の時短アイテムとしても注目です。従来のドライヤーよりも熱によるダメージや乾かし過ぎないこちらのドライヤーは日本人のピッタリのアイテムです。
 
 
 

※Dyson(ダイソン)の高価買取を致します。詳しくはお問合せ下さい。
高価買取中
買取の流れ
買取ブランド
お申込み