買取ブランド
 
※ その他の作家やブランドについてはお問合せ下さい。

Bang & Olufsen(バング&オルフセン)B&Oについて

Bang & Olufsen(バング&オルフセン)B&O
1925年にピーター・バングとその友人であったスヴェン・オルフセンと共にデンマーク北西部のストルーアでオーディオ、ビジュアルメーカーとして創業を開始しました。革新的なデザインと高い技術により高い評価を受けていて、過去にはJacob Jensen(ヤコブ・イェンセン)が手掛ける事が多くありました。また近年ではDavid Lewis(デビット・ルイス)がデザインを手掛ける事が多くなっています。 スピーカーはICEpower独自の特許技術を使用した「ICEpowerアンプ」を内蔵してこだわりのある高音質なサウンドを実現しています。またカーオーディオの分野においてもアウディ・BMW・アストンマーチン・メルセデスベンツAMGなどの高級車メーカーに提供を行ってきました。この車載事業分野ですが2015年にハーマン・インターナショナルに事業売却していて、2016年にハーマン・インターナショナルはサムスン電子に買収されています。 高級なオーディオ製品という事であまり家電量販店には置いておらず、現物を確認したい方は東京、埼玉、愛知、大阪、兵庫、岡山、高知、福岡にある店舗で確認する事が出来ます。特にバング&オルフセン六本木店には他店にない特色があります。それは「ホワイトルーム」と呼ばれる部屋があり、そこで最上級のサウンドと映像を楽しむ事が出来ます。
 

B&O PLAY について

B&O PLAYは2012年にBang&Olufsenの派生ブランドとして誕生しました。こちらは若年層向けの製品を取り扱いメインとしています。近年ではパソコン、タブレット、スマートフォンの普及により音楽の聴き方が激変する中で、Bluetooth搭載モデルなどの現代の音楽視聴にマッチする製品を生み出しています。B&O PLAYがターゲットとするのは「クリエイティブな若者」でアクティブな若者にとってポータビリティがとても重要視されています。これまで培ってきた技術をもとに高い水準を保ちつつもモバイル性に優れ、シンプルで直感的に操作可能です。Bluetooth、AirPlayなどに対応したスピーカーやヘッドフォンなどがプロダクトされ、よりフレンドリーに、もっとカジュアルにと私達の日常に溶け込こんでいく事でしょう。
 
 

※Bang & Olufsen(バング&オルフセン)B&Oの高価買取を致します。詳しくはお問合せ下さい。
高価買取中
買取の流れ
買取ブランド
お申込み